2017年08月30日

北朝鮮からミサイルが飛んできた今日は米ドルの絶好の買い場!

【 北朝鮮のミサイルが日本を通過した今日は米ドルの絶好の買い場!! 】
20170115_165927-f1128.jpg
初めて北海道上空をミサイルが飛んだ今日は、あまりにパニックった人たちが多くて、金融市場もパニックに陥り、絶好の米ドル買いの機会を与えてくれました。

朝から民放テレビ局も、Facebook投稿オタクも、パニックった人種の代表格だと思います。

中でも一番パニックったのがFXトレーダーです。

冷静に考えてみましょう。
北朝鮮側から朝鮮戦争を起こすでしょうか?

決して起こしません。なぜならば、金正恩は、自分のやりたい放題、気に入った女性を ゛歓喜組゛に入れて酒池肉林状態。

こんなパラダイスを、戦争を引き起こすことで国家元首が簡単に手放すでしょうか? スケベな国家元首は決してしないと思います。

アメリカ側から戦争を引き起こすでしょうか? アメリカ側から戦争を起こすのであれば、先ず韓国に居住している米外交官と民間米国人に国外退去命令を出します。

これをやらないと自国民を見殺しにすることになるからです。ドナルド・トランプ新大統領は、45代大統領の中で、初めて実業家から政界トップに躍り出た頭の良い人間です。

ニューヨーク市ブルックリン区で父親が経営していた零細不動産業者から、たった一代で米国を代表する不動産会社を築き上げたディール・メーカー(交渉の神)です。

2017年にドナルド・トランプ新大統領が就任してから、ニューヨーク株が過去最高値を塗り替えています。

どういう意味でしょうか?

アメリカ経済はドナルド・トランプ新政権に変わってから絶好調に入ったということです。

ついでに、日経平均株価も2万円台を回復すると云う恩恵もDonald Trumpさんから受けました。


金正恩とDonald Trumpの生い立ち、頭の中を想像してみましょう。決してアメリカ側から戦争を起こすことはありませんし、北朝鮮側から戦争を起こすこともありません。

在韓米国人に国外退去命令が出されたら別です。米国側から戦争が仕掛けられます。

一番バカがFXトレーダーだと思います。北朝鮮からミサイルが米国本土に着弾すれば米国経済は衰退しますが、ミサイルが飛んでいちばん損害を被るのが日本国民、日本経済、日本円です。

FXトレーダーは、2日先の為替相場や3日先の為替相場しか考えていない。

6ヶ月先の世界経済や12ヶ月先の世界経済を冷静に考えられない。なんと短期な連中か! と思いました。

ジョージ・ソロス(20世紀を代表するユダヤ人の投機家)は、ロンドン大学経済学部で哲学を教わったカール・ポパー(Reflexibility:再帰理論)から、。。。この先は、メルマガ ゛熱血日記゛を購読して下さい。 http://www.mag2.com/m/0001646353.html

【 池上彰の ”これが世界のルールだ!”】
posted by ヒデキ at 01:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: