2016年11月12日

Trumpさんが大統領になって思ったこと

 Trumpさんが大統領に選出された水曜日に思ったこと。
 
 1. America is a really dynamic country, not like Japan. 保守的な日本と違って革新的な国やで!

 だから世界 No.1の経済大国になれた。リスクを怖れて一歩を踏み出せない保守的な日本と全然違う。リスクを取っていく。

 2. 日本株を売っておいて良かった! お金が増えた。

 3. アメリカの軍産複合隊や石油産業は、今年の前半にデイビッド・ロックフェラー財閥総統と、ヘンリー・キッシンジャー元米国務長官(米中国交再開を1974年に実現したユダヤ人外交官)にトランプさんを面接して、アメリカの軍事産業、石油産業への忠誠を誓わせたというニュースを聞いておいて良かった!

 歴史は、偶然には起こらない。

 必ず、それを画策している勢力がいる。イギリスのEU離脱も、米国大統領選挙もそうだが、メディアの言うことを決して信じてはならない。メディア、マスコミは、誰と誰が不倫したとか、ベッキーとゲス川谷が不倫したとか、下らない知性しか持っていない。外国語能力がゼロだから、現地の市民にインタビューすらしていなのが日本のテレビ局、新聞社だ。

 マスコミは自分にとって都合の良いニュースしか流さない。
 
 世界の経済は、自分の頭で考えないと、下らないメディア企業、マスコミ企業に流されるだけだ。

 【トランプ自伝 − 不動産王にビジネスを学ぶ 】



 【 トランプ大統領とアメリカの真実 】


posted by ヒデキ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443855214

この記事へのトラックバック