2016年09月25日

風邪を一日で治す方法

【 風邪を一日で治す方法 】

 ー 薬も医者も、全然必要ない!!
 秋の気配が迫るころ、あちこちで風を引いて寝込んだり、咳が止まらない人たちが増えてきました。

 風邪を引いたら会社を休んで医者に行くのが常識ですが、医者にも薬にも頼らずに、一日で風邪を治す秘密の方法があるのです! これを開示したとたんに、全国の内科医の商売は上がったりになるので、公開情報では決して流せないのですが、実話です。

 過去15年以上、風邪で医者や薬にかかったことが一度も無い ( インフルエンザ感染時は別 ) 僕が実証済みなので間違いありません。

 風邪を一発で治す方法を教えてくれたのは、あろうことか内科医でした。熱と咳に悩まされ、内科医にかかったある日、先生がおっしゃいました。

 「 たかが普通の風邪ごときで医者に来る必要は無いんですよ。インフルエンザは別ですが。
風邪というのは、ウィルスが喉元に集中するんです。病原菌は体内全部ではなくて喉元に集中するんです。

 だから、風邪にかかったかな? 体調がおかしいな? と思ったら、一日10回、うがいを丹念にして、後頭部を後ろに向けて15秒すれば、まずたいがいの風邪は薬や注射に頼らなくても1日か、せいぜい2日で完治するんですよ。

 今日も風邪の患者がたくさん来院していますけど、プロからすれば、普通の風邪ごときで内科医にかかる必要も、薬を飲む必要も全然無いのですよ。 」 

 もうビックリ仰天の発言でした!!

 いくら白髪の紳士で自分のドクターキャリアをほとんど終了し、3台目のBMWの新車を購入するお金にも全く心配の無い内科医といえ、自ら売上を激減させるようなアドバイスを患者にするとは!

 このアドバイスは効果てきめんでした。

 悪寒を感じ、これから体調崩しそうだと感じたら、一日10回、一回あたり15秒のうがいを、後頭部を後ろに向けて喉元のウイルスを直撃するスタイルでうがいをすれば、多くて2日で風邪は完治するのです。医者も薬も全然、要らないのです!

 おかげで、医者に払う治療費はここ15年節約し、代りに身体がもっと喜ぶサーロインステーキを食べてステーキな秋を過ごしているのです!!

 ( OYAJIギャグですみませんでした。 )

 ついでに言うと、風邪や体調不良に効く効果の No.2 と No.3は、

 A 毎日、ニンニクを一粒、スライス切りにして、フライパンで塩、コショウで炒めて食べる。

  ● イタリアのマフィア映画、 『 グッド・フェラーズ 』 ( ロバート・デニーロ主演 ) を見ましたか? アウトローのド派手な生活を日々営み、NYPD ( ニューヨーク市警 ) と追って追われての緊迫した毎日を送るイタリアマフィアは、どんな料理にもニンニクスライスを入れる。

 B 常に厚着をして、体温を温かく保つ

 オフィスの空調が寒いとか、季節の変わり目に寒くて体調を崩す人は、とにかくカーディガンやベストを羽織って体調を暖かく保つこと。これは風邪だけでなく、腰痛にも頭痛にも神経痛にも効く、万病に効く普遍的な原理なのです!

 まずはだまされたと思ってお試しあれ!
少なくとも、内科医や薬代に払ってきたお金をステーキ代に活用できます (笑)。

 【 薬で病気は治らない − 薬を使わない薬剤師が使う27の健康法 】


 【 その1錠が脳をダメにする − 薬剤師が教える薬の害がわかる本 】

posted by ヒデキ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442244509

この記事へのトラックバック