2016年03月14日

失われた人間の分まで2倍の人生を生きる

大震災から5年が経ち、改めて今、自分が生かされていることに感謝します。津波で亡くなった高校生以下の若者が1,100人もいるそうです。若くして強制的に天から命を奪われてしまった多くの子供たちのために、 私は明日からも毎日毎日を必死で全力で生きていきます。

 そして、゛白鳥のように美しい゛祖国・日本経済を拡大し、次世代の子供たちや孫たちに豊かな日本経済を残すために必死で頑張ります!

それが、若くして天から強制的に命を奪われた若者たちへの私の生涯の約束です。皆さん、明日からも一緒に頑張って行きましょう!
posted by ヒデキ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 元気の出る言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック