2014年09月20日

カンボジアで日系総合商社を経営する横井朋幸氏、35歳の辣腕起業家

 今週、『世界は僕らの挑戦を待っている』を出版された挑戦者集団、トライアジアグループのCEO,横井氏をFacebookで応援しています。

 新事業を次々に手掛けて成長させていく手腕がめざましく、この若さで挑戦と成功を勝ちとっていく横井氏のドラマを見ていると、ワクワクします。

  http://triasiagroup.com/

 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 

 昭和54年5月生。幼少期は愛知県で育つ。県立高校卒業後、ロックミュージシャンを志し単身イギリスに渡り、起業家ロン・ザール氏(大学教授から飲食店を創業)との出会いに影響され自身も起業家になることを決意。  

ヨーロッパ7カ国を放浪後、帰国。大原簿記学校で日商簿記1級を取得し、北海道大学経済学部に3年次編入試験で首席合格。在学中札幌にて広告出版事業、人材事業などを起こし2008年に東京進出。2009年9月より日本初の社会保険料最適化(SIO)事業を考案し事業化に成功。

 2011年12月に株式譲渡し、その資金を元手にアジア最速成長国カンボジアへ渡る。2012年7月にトライアジアグループを設立し、2年で8事業・従業員約300名まで拡大。2014年7月にはカンボジアで初の、日系TV局開局を果たす。更なる事業拡大に向け、邁進中。

【 世界は僕らの挑戦を待っている 】





posted by ヒデキ at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝説の経営者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405718309

この記事へのトラックバック