2016年04月24日

横浜、日吉・綱島 ラーメン店格付け (8)

麵屋 ゆや軒.jpg

麺屋 ゆや軒 ー 横浜市港北区高田町、横浜市営地下鉄高田駅
http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140204/14058697/
 八豚チャーシュー麺、白ネギ入り 1,030円

 普通の醤油味の他に、トンコツスープを2倍にした八豚ラーメンがある。
このお店、元々はラーメン花月だったところを独立開業した。

濃厚なトンコツ味が甘い風味に仕上げられ、しつこく感じられない。麺を全部飲み干してしまった。
麺は軟らかくて食べやすく、ぐいぐい食べてしまう。白ネギと麺の相性の良さが格別で、ツルツルと胃袋に流し混む。

 ご飯はランチタイムのみサービス、ニンニクが出ていないのが難点である。

【 格付けA 】
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 

 ラーメン店 格付けの基準

AAA (超優良)−チャーシューが美味く、麺に腰があり、スープの味が病み付きになる。
        −ネギやニンニク、生姜等のトッピングが無料で出てくる。
        −替え玉が無料、ご飯が無料
        −お店に着いて7分以内に食べられる。
        −常連さんになってお店に通う。

AA  (優良) −チャーシューが美味く、麺に腰があり、スープの味もまずまず
         −ネギやニンニク、生姜等のトッピングが無料で出てくる。
         −替え玉かご飯のどちらかが無料
         −お店に着いて10分以内に食べられる。
         −絶対にまた来店することウケ合い。

A   (まずまず優良) −チャーシューの味はまずまず、麺に腰があり、スープの味もそこそこ美味しい
         −ネギやニンニク、生姜等のトッピングが無料で出てくる。
         −替え玉やご飯は有料
         −お店に着いて15分は待たされる
         −機会があればまた来店するだろう。

BBB (普通) −チャーシューの味は普通、麺に腰があり、スープの味も期待を裏切らない。味に独特の工夫や努力の跡が見られない。
         −ネギやニンニク、生姜等のトッピングが無料で出てくる。
         −替え玉やご飯は有料
         −お店に着いて20分は待たされる
         −近くに良い店が無ければまた来店するだろう。

BB (投機的格付け)−チャーシューの味は普通、麺も並みの美味さ、スープの味も普通。
           どこが美味しいのか分からない。
         −ネギやニンニク、生姜等のトッピングがサービスされない。
         −替え玉やご飯は有料
         −お店に着いて30分は待たされる
         −もう絶対に来ない。

B  (信用不安あり)−チャーシューの味は普通以下、麺も普通以下、スープの味も普通以下。ラーメン屋をやる価値が分からない。
         −ネギやニンニク、生姜等のトッピングがサービスされない。
         −替え玉やご飯は有料
         −お店に着いて40分は待たされる

  【 ラーメンWalkerが厳選! マニアも納得の東京うまいラーメンベスト100 】 


 【 ラーメンウォーカームック ラーメンWalker神奈川 2016 】

posted by ヒデキ at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 心地よい店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

コメルツ証券、コメルツ銀行

 コメルツ証券、コメルツ銀行 − 米国投資銀行 Vs 欧州系銀行の闘い


 Commerz bank.jpg

今夜は1990年代後半にいっしょにドイツ系銀行で激動の時代を働いた同僚と飲んできました。当時は、時代が一気に変わる、世界の金融業界の激変期でした。

 ゛米国投資銀行を追い上げろ!゛ と、フランクフルトの本店から檄文が東京支店に下り、コマーシャル・バンクからインベストメント・バンクに大転換を計る激動の時でした。

 伝統的な商業銀行業務の預金や貸金、信託業務から、 投資銀行業務の財務助言、債券・株式の引受、証券取引、為替取引、デリバティブ・トレーディング(オプション、通貨先物、スワップ等の先端的な金融取引)へと急激にかじを切り、世界の金融の最先端を走る米国投資銀行(メリルリンチ証券、モルガン・スタンレー証券、ゴールドマン・サックス証券、リーマン・ブラザーズ証券) を追い上げる一派の欧州系銀行にいました。


 ドイツはユニバーサル・バンクという総合金融サービスが売り物で、ドイツ国内だけで800を越える金融機関が乱立していました。

「このままでは金融の激変期に生き残れない。」

と判断したドイツ系銀行のトップが、世界の金融業界のトップ、米国投資銀行のビジネスモデルをパクり始め、 ゛ブティック型インベストメント・バンク゛ という珍妙な言葉の、2番煎じの利益で生き残ろうとしていた時代ですから、ドイツ銀行もスイス銀行・コーポレーション(現在のUBS銀行)も 、クレディ・スイス証券もコメルツ銀行も、一斉に米国投資銀行のモルガン、メリルリンチ、ゴールドマンに戦線布告をした訳です。

当時の金融機関の栄枯盛衰は、現在の比ではありませんでした。そこに集まったのは。。。。
 ここから先はメルマガ ”熱血日記” を購読してお楽しみ下さい。
http://www.mag2.com/m/0001646353.html

(つづく)

 【 メイク・マネー! 年収1億円、私は米国投資銀行のトレーダーだった 】



 【 株式ディーラーのぶっちゃけ話 】

posted by ヒデキ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 外資系証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

小学生でも分かる世界経済

Manhattan NYC.jpg

 2016年に入って為替市場、株式市場、債券市場ともに乱高下。どうして世界の経済は3か月前から変わっていないのに、金融経済だけがこんなに激変するのでしょうか?それは、世界経済が先物市場に動かされているからです。

 小学生にも分かるくらいの易しい言葉で、世界の実体経済と金融経済の動きを1時間で説明します。あなたの頭に今まで無かった概念がブアーっと拡がるでしょう! それは、あなたがサラリーマンを辞めても十分に食っていける金融知識を得る近道の1時間です。

 4月22日(金) 19:30分。 東京、新橋  講師・倉澤英樹 
 − 日本円だけで貯金をするのは危険。
 − コツコツ資産を増やす方法。6ヶ月先の世界経済を読めれば、あなたはサラリーマンを辞めても食っていける
 − 金融経済と実体経済のかい離(格差)。 ヘッジファンドという怪物

「私は損をしたくありません。」 と言っている保守的な人が実は、いちばん損をしています。日本円だけで銀行預金や郵便局で貯金している人は、マイナス金利の時代に資産が目減りしていきます。あなたの資産は大丈夫でしょうか?

 外資系金融で27年間にわたり資産運用を学んだプロが、小学生にも分かるような易しい言葉で世界の経済と、お金の殖やし方の基礎を教えます。参加希望者はメッセを下さい。ハンドルネームと連絡先のEメールアドレスをご記入下さい。Eメールアドレスは管理人しか分かりませんので個人情報の機密は守られます。

 先着10名までです。

 講師: 倉澤英樹、個人事業主、資産運用・証券取引のプロ
    Eメール: nekketsu9@gmail.com
携帯電話: 090-9833-1333
場所: TKP新橋内幸町ビジネスセンター ミーティングルーム605
(港区西新橋1-1-15 物産ビル別館6F )
倉澤の名前で予約しています。
 
昭和63年、新卒でドイツ系銀行に就職
 平成11年、米ゴールドマン・サックス証券に就職
 平成17年、バンクオブ・ニューヨーク・メロンに就職
 平成25年、米スタンダード&プアーズに就職
 平成27年、外資系金融を引退。個人事業主に転じる。
posted by ヒデキ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 外資系証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

ポジティブ思考へ! (20) 一瞬で自分を変える法

 信念とは何なのか。信念とは、常に同じ内容のメッセージを自分に送り続けるためのフィルターである。そこで、まず信念がどこから生まれるかを明らかにして行こう。

1. 環境 − 「誰の目にも明らかな才能」よりはるかに大切なもの 

 最初は環境だ。成功が成功を生み、失敗が失敗を生むサイクルがもっとも過酷な形で現れるのは環境である。ゲットー(ユダヤ人の強制収容所; あなたを束縛する社会)での生活が恐ろしいのは、来る日も来る日も、欲求不満と貧困に苦しめられるからではない。それなら克服できる。

 本当の悪夢は、そうした劣悪な環境があなたの信念と夢に悪影響を及ぼすからだ。

 失敗や絶望ばかり目にしていると、成功を生み出す内面的なイメージをつくれなくなる。富と成功に囲まれて成長した人は、それなりのモデルを見つけることができるだろう。

 アルバート・アインシュタインはこう言っている。
 「 自分を取り巻く社会環境に根ざす価値観・先入観と異なる意見を平然と口にできる人は多くない。たいていの人は、そのような意見を持つことすらできないからだ。 」

 モデリングの上級コースでは、大都会のスラム街で七転八倒した人生を送る人を題材に上げている。適当な人にセッションに参加してもらい、参加者はその人の信念体系と人生戦略を組み立ててみるのだ。おいしい食事と、なごやかな雰囲気の中で、その人に 「 今の自分についてどう思うのか、なぜそうなったのか 」 という質問をぶつける。

 次に、その人と同じような境遇にあったにもかかわらず、人生を大きく転換させた人の場合とを比較する。

 そのセッションでは、28歳の屈強で、見るからに頭もよく、健康で、容姿もいい男性が参加した。彼はなぜ不幸せで、都会でふらふらとした人生を生きているのか?

 母親は娼婦で、父親は殺人罪で投獄されていた。8歳のとき、父親にヘロインを打たれた。そういう環境で育ったため、生き抜くだけでも精一杯だったのだ。

 スラム街で生きていくには、盗みは当たり前であり、痛みやつらさを和らげてくれるものは麻薬しかなかった。人から付け込まれないように常に神経を使い、誰からも愛されることがない。そういった環境で育った彼にもNLPの理論を応用することで、彼の人生を変えることができた。

 NPL理論= 精神言語プログラミング理論、自分自身の思考方法や行動を変えることで成功を導く。

 シカゴ大学のベンジャミン・ブルーム教授は、人並はずれて優秀な若いスポーツマン、音楽家、学生100人を選んで、調査を行った。その結果、天才と呼ばれる人たちは、最初から目立った才能を見せていたわけではないことが分かった。

 「誰の目にも明らかな才能」 よりも、「 自分は人とは違った特別な人間になれる 」 という思い込み (信念) のほうが。。。

 ここから先はメルマガ ”熱血日記” を購読してお楽しみ下さい。
http://www.mag2.com/m/0001646353.html

 (つづく)

 【 一瞬で自分を変える法 − 世界No.1カリスマコーチ、アンソニー・ロビンスが教える 】


posted by ヒデキ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭の回転が速くなる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポジティブ思考へ! (17)

 信念とは何なのか。信念とは、常に同じ内容のメッセージを自分に送り続けるためのフィルターである。そこで、まず信念がどこから生まれるかを明らかにして行こう。

1. 環境 − 「誰の目にも明らかな才能」よりはるかに大切なもの

 最初は環境だ。成功が成功を生み、失敗が失敗を生むサイクルがもっとも過酷な形で現れるのは環境である。ゲットー(ユダヤ人の強制収容所; あなたを束縛する社会)での生活が恐ろしいのは、来る日も来る日も、欲求不満と貧困に苦しめられるからではない。それなら克服できる。

 本当の悪夢は、そうした劣悪な環境があなたの信念と夢に悪影響を及ぼすからだ。

 失敗や絶望ばかり目にしていると、成功を生み出す内面的なイメージをつくれなくなる。富と成功に囲まれて成長した人は、それなりのモデルを見つけることができるだろう。

 アルバート・アインシュタインはこう言っている。
 「 自分を取り巻く社会環境に根ざす価値観・先入観と異なる意見を平然と口にできる人は多くない。たいていの人は、そのような意見を持つことすらできないからだ。 」

 モデリングの上級コースでは、大都会のスラム街で七転八倒した人生を送る人を題材に上げている。適当な人にセッションに参加してもらい、参加者はその人の信念体系と人生戦略を組み立ててみるのだ。おいしい食事と、なごやかな雰囲気の中で、その人に 「 今の自分についてどう思うのか、なぜそうなったのか 」 という質問をぶつける。

 次に、その人と同じような境遇にあったにもかかわらず、人生を大きく転換させた人の場合とを比較する。

 そのセッションでは、28歳の屈強で、見るからに頭もよく、健康で、容姿もいい男性が参加した。彼はなぜ不幸せで、都会でふらふらとした人生を生きているのか?

 母親は娼婦で、父親は殺人罪で投獄されていた。8歳のとき、父親にヘロインを打たれた。そういう環境で育ったため、生き抜くだけでも精一杯だったのだ。

 スラム街で生きていくには、盗みは当たり前であり、痛みやつらさを和らげてくれるものは麻薬しかなかった。人から付け込まれないように常に神経を使い、誰からも愛されることがない。そういった環境で育った彼にもNLPの理論を応用することで、彼の人生を変えることができた。

 NPL理論= 精神言語プログラミング理論、自分自身の思考方法や行動を変えることで成功を導く。

 シカゴ大学のベンジャミン・ブルーム教授は、人並はずれて優秀な若いスポーツマン、音楽家、学生100人を選んで、調査を行った。その結果、天才と呼ばれる人たちは、最初から目立った才能を見せていたわけではないことが分かった。

 「誰の目にも明らかな才能」 よりも、「 自分は人とは違った特別な人間になれる 」 という思い込み (信念) のほうがよほど重要だったのである。

 環境は信念を育て上げる最大の要因とも言えるが、環境がすべてではない。

『 あなたが将来の進路・就職先を決定するのにどのような思考をたどりましたか 』もし環境が
唯一の要因であれば、金持ちの子供は金持ちしか知らず、貧乏人の子どもは貧乏なまま、一生を終えるであろう。

 ところがありがたいことに、この世には環境以外にも 「信念のゆりかご」 になってくれるものがあるのだ。

 (つづく)
posted by ヒデキ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭の回転が速くなる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

「子供の声がうるさい」と、千葉・市川市で保育園開設を断念

 自分勝手な住民エゴで、絶望する。昨年も東京都目黒区で同じように住民の反対に遭って保育園の開設を断念した地域があった。子供は騒いで育つものなのに、あまりにも不寛容であきれる。少子高齢化問題を他人事だと思っているのだろうか。待機児童が3万人以上もいるのに。 

 こういった住民は年金も、公的医療費も全額返納すべきではないだろうか。

【 「子供の声がうるさい」と、千葉・市川市で保育園開設を断念】

 自分勝手な住民エゴで、絶望する。昨年も東京都目黒区で同じように住民の反対に遭って保育園の開設を断念した地域があった。子供は騒いで育つものなのに、あまりにも不寛容であきれる。少子高齢化問題を他人事だと思っているのだろうか。待機児童が3万人以上もいるのに。 
 こういった住民は年金も、公的医療費も全額返納して欲しい。

 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

千葉県市川市で4月に開園予定だった私立保育園が「子供の声でうるさくなる」などの近隣住民の反対を受け、開園を断念していたことが分かった。同市の待機児童は373人で全国市区町村で9番目に多い(昨年4月時点)。

 説明会に同席するなどして地域の理解を求めてきた市の担当者は「(住民の反対で)開園が延期したケースは東京都内などであるそうだが、断念は聞いたことがない。残念だ」と言う。

 市によると、同県松戸市の社会福祉法人が3月に木造2階建ての園舎を完成させた上で、4月1日に定員108人(0〜5歳児)で開園する計画だった。予定地は市中心部に近い住宅街で、昨年8月に開園を伝える看板を立てたところ、反対運動が始まったという。

 住民側は市や社会福祉法人に対し、計画撤回の要望書を提出。社会福祉法人による説明会も複数回開催されたが、「子供の声が騒音になる」「保育園が面する道路は狭いので危険だ」などの意見が強く、建設に着手できなかった。

 市によると、これまでも市内で他の保育園開園への反対はあったが、最終的に合意を得られていたという。

 社会福祉法人は3月下旬の理事会で断念を決定。理事長は「保育園は地域の皆さんから見守ってもらえなければ成り立たない。無理だと判断した」と話している。【小林多美子】

 ◇全住民の理解難しい

 住民参加のまちづくりに詳しい千葉大大学院の木下勇教授(都市計画学)の話 子どもの声を騒音とするのは正しい社会のあり方ではないが、待機児童解消の目的だけで全ての住民の理解を得るのは難しい。行政は地域の未来やまちづくりに、保育園がどう必要なのかなどを住民と話し合い、今後を描いていく必要がある。

posted by ヒデキ at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

マッキンゼーの知恵 (92)

 大前研一ノート.jpg



 “論理的思考は訓練すれば必ず身につけられる”
 − 結論に確信が持てるまで足を棒にして現場を歩け

  個々の現象の対処法を考えることよりも、 “何が現象で、何が真の原因か” を明確にすることが大切であるといことは前に述べた。

 では、原因を明確にするにはどうしたらいいか。まずは、データの収集と分析をきちんとやることだ。

 仮に、売上が低迷しているある営業部があったとしよう。こうした場合、
「 もっと訪問件数を増やせ」
「 既存客のフォローを怠るな」

 
などと、あれこれ要求するトップは少なくないが、そうしたトップは明らかに因果関係に基づいた思考プロセスを怠っている。

 私ならまず、売上が伸びないのは、新規客を獲得できていないからか、それとも既存客を失っているからか、それを分析する。

 その結果、新規獲得客の減少が問題だとわかったら、今度は、新規客を獲得できないのは、訪問件数が減っているからか、それとも成約率が低いからかを、データで探っていく。

 成約率が低いとわかったら、製品の質や価格が問題なのか、それとも営業マンの売り方が悪いのかを調べる。具体的には、営業マンごとの成績をみる。

 その結果、「成約率が5割以上の人も少なからずいる」 ということであれば、商品が悪いわけではないことがわかる。

 ただ、この段階はまだ仮説にすぎない。次に、現場に出て行って最前線で働くひとたちの声を聞きながら、その仮説の正当性を検証することが不可欠だ。

 先ほどの営業部の場合なら、トップ営業マン、平均レベルの営業マン、売れない営業マンに並んで座ってもらって、 「どうやって売っていますか」 と質問してみる。あるいは、営業マンに同行して、どんな話をしているか、お客さんの反応はどうかを観察する。

 私は、「これで間違いない」 という確信が得られるまで、こうしたフィールド・インタビューをしつこく行う。オフィスでデータを見ながら結論を出すことはできない。

 求めているデータが本当に存在していることなどまれだからである。通常の社内データは、ルーチン業務(定型業務) のモニターや仮説を生みだすときには役立つが、解決策を生み出すために平素からデータを取っていることは極めて少ない。

 “抽象的な解決策は一文の価値も無い”


 先ほどの営業部のケースで、あきるほど仮説と検証を繰り返した結果、「売り上げが低迷しているのは、商品ではなく売り方が悪いからだ。しかも、営業マンのトレーニングに問題がある。」 という結論が見えたとしよう。

 しかし、 「営業マンの教育に力を入れるべきである」 などと提案するのは2流のコンサルタントである。私なら、トレーニング方法からメンバーの選定、社内の体制づくり、参考となる社内外の講師までを解決策として提案する。

 具体的な解決策を提案しなければならないのは、ビジネスマンも同じだろう。
「このボタンを押すだけですよ」 というところまで具体化しなければ、成果にはつながらないのである。

 “論理的思考は訓練すれば必ず身につけられる”

 論理的思考の手順が、少しはおわかりいただけたと思う。だが、わかっただけではダメ。肝心なときに使いこなさなければ意味が無い。そこで日頃のトレーニングが必要になってくる。

 私が若い頃にやっていたのは、(薄い青色の)方眼紙を使って、アイデアや考え方を整理するというものだ。

 このときのポイントは、かなり大き目の紙を使うこと。紙の左下から右上に向かって書いていくことの2点。

 通常は、横書きなら左上から右下に向かって書くだろうが、私の書き方は普通の人とちょうど逆さまということになる。なぜわざわざこんなへそ曲がりの書き方をするのかというと、このほうが普通じゃない分、脳に余計な刺激を与えるからだ。

 それに、このやり方だと、左下から書き始めた文字が上に向かうにしたがって、だんだん考えもまとまり、右端に結論を書くころには、そこを頂点としたピラミッドが出きているのだ。

 これを見れば結論に至る思考の流れがひと目でわかる。とくにクライアントの話を。。。
 ここから先はメルマガ ”熱血日記” を購読してお楽しみ下さい。
http://www.mag2.com/m/0001646353.html
posted by ヒデキ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | マッキンゼーの知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明治大 入学式

 DSC_1629.JPG

 次男坊が大学に入学しました。武道館で行われた入学式には父兄も合わせて数万人が集まり、壮観でした。
「人はパンのみに生きるにあらず」と、大樹を登る志を、アリストテレス哲学や、有馬頼底(ありまらいてい)の話を用いながら訴える学長さんの話は、大学は学問をする場所なのだと実感しました。

 長男もこの大学のお世話になっているので、これから卒業までの4年間の間、充実した学生生活を、好奇心のおもむくままにハングリーに過ごして欲しいと思います。そして、卒業したら、日本の経済を拡大させるビジネスマンに育ってほしいと思います。

  自分自身、親の扶養義務も3分の2は終わったとホッとした気持ちでいますが、末娘が高校に入学したばかりですから、まだまだ続きます(笑)。子供の成長ぶりに、こちらまで勇気づけられました。
posted by ヒデキ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

本当に怖いのは円高よりも円安

CIMG3094.JPG

 本日、外国為替市場で108円をつけたので、 “円高が進んで日本がつぶれる” と大騒ぎしている輩が多いのですが、経済の本質が分かっているのか? と大いに疑問に思います。

 為替の世界は2国間の経済力を計る国力のバロメーターであり、“Somebody Win, Somebody Loose (だれかが損すりゃ、だれかが得する)” という損得が平準化される世界ですから、円高になって損する人も得する人もおり、円安になって損する人も得する人もいます。

 円高になるということは、日本の国力が評価されているということであり、円安になるということは、世界の投資家が日本の未来は暗いと言っている意味なのです。

 それを真逆に報道することで、市民を困惑させているのが日本経済新聞です。日経新聞の誤った報道で、円高になると “日本がつぶれる”と大騒ぎし、株価は下がり、消費意欲は減退し、マイナス面ばかりを増長させています。

 冷静に考えてみましょう。円安で得をするのは日本人全体のわずか2割弱です。トヨタやソニーなど、輸出産業で働いている上場企業のサラリーマンと、日本株や外国通貨で資産を運用している資産家層の2割の日本人だけです。

 日本の上場企業は約3,700社です。一方で、日本の根底をささえる中小企業は約200万社近くもあるのです。上場企業の社員より、中小企業の社員のほうが余程多いのです。

 なぜ円高になると日本経済新聞が “日本はつぶれる!” と大騒ぎするかと言うと、彼らの広告主が “ものつくり大国” と呼ばれるトヨタやソニーだからです。

 こんなマスコミの誤報道に惑わされるのはいい加減に止めたほうが良いと思います。

 日本人の8割は、円安になると生活コストが上がるので、市民生活が苦しくなります。日本の食料自給率はわずか39%です。お米は国内でたくさん獲れますが、小麦粉、大豆、豆腐の原料、コーヒー豆、パスタ、と、欧米化した我々の食べる食料はほとんどが輸入品です。

 加えて、日本のエネルギー資源の97%が海外からの輸入に頼っています。石油、天然ガス、電力、鉄鉱石(火力発電所を動かす)は、すべて海外からの輸入ですから、円高になった方が、ガソリンもガスも電力も安くなり、市民生活は豊かになるのです。

 なぜ私たちは、 “円高になると経済は低迷する、円安になれば経済は潤う” という日経新聞の欺瞞におどらされるのでしょうか?

 日本人の2割の富を増やすのが日経新聞であり、わたしたち8割の日本国民は、円高になって食料やガソリンや電力が割安になり、ハワイやグアムに安く海外旅行できるほうがオトクなのです。

 「いずれ為替は1ドル100円を切る。」 という扇動的な報道が多いのですが、為替レートが円高になって100%の日本人が困ることはないのです。世界の歴史を見る限り、自国通貨が高くなってほろびた国は過去、ありません。

 むしろ、自国通貨が安くなったことで経済破綻をきたした国の方が圧倒的に多いのです。

 1990年代に米ヘッジファンドのタイガー・ロバートソンがアービトラージ(裁定取引; 実体経済と金融経済のかい離を見抜くことでぼろ儲けをする)でタイ・バーツを大量に空売り(カラウリ)し、その後、マレーシア・リンギや韓国ウォンを大量に売って暴落させ、アジア人の資産がアメリカのヘッジファンドに大量に収奪されたことを思い起こせば、円安になるほうが余程怖いということは自明の理です。

 いい加減に、 “円高になると日本は衰退し、円安になると日本は栄える” という誤った経済常識を卒業してほしいものです。皆さん、日本経済新聞に書いてあることは、3割がイカサマだと気づきましょう(笑)!

 【 上位1%のエリートしか知らない ニッポン経済 世界最強論! − 著:投資銀行家 ぐっちー 】


posted by ヒデキ at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

就活生に贈る (2)

 前回につづき、4月から就職活動を始めた大学生に、熾烈な就活を勝つコツを連載でお知らせします。

 「就活で効率の良い情報収集」

 たとえば、あなたが三井住友銀行に就職したいとき、どこを検索すれば良いでしょうか。
会社のホームページを見ることですね。そこには会社の概要から、経営者の挨拶から業績から、商品、サービスや、採用方法から、社会貢献活動にいたるまで、掲載されています。

 ところが、企業のホームページには、今のことしか分からないという欠点があります。過去にさかのぼって知ることは出来ないわけです。また、1つのサイトで1社のことしか分からないという欠点もあります。

 そんなときに力を発揮するのが、志望企業の記事検索をインターネットですることです。その企業の活動内容が時系列でみられるほか、検索結果には業界の動きを記した記事まで出てくるでしょう。

 「あなたはなぜ当社を志望したのですか?」 と、面接官から聞かれたときに、たいていの人は就職四季報か、企業のホームページを見て考えた志望動機しか語りませんが、企業のニュースクリップをネット検索してその企業の活動状況を把握しておくことは強力な武器になります。

 それがそのまま志望動機に使えるのです。たとえば、総合商社志望の学生でしたら、ブログ “総合商社の世界” をクリックすると、7大商社の過去6年分の記事が会社別に出てきてとても便利です。 http://sougoushousha.seesaa.net/

会社記事検索をして、具体的な業務内容まで触れて志望動機を語ると、あなたのヤル気が前面にアピールできてとても強力です。

 また、質問の時間に 「今朝、御社の商品記事に関するニュースを読みました。今後、どんな市場を開発するのでしょうか?」 といった具体的な質問を面接官に投げかければ、あいまいな志望動機しか語らない学生とくらべて大きな差をつけられます。
 
 2 “自己分析は自分で出来るか”

  あなたは自己分析を自分で出来るだろうか?
 人事部が見ているのは、 「自分のことが分かっているか」(自己認知) です。自分のことが分かっているというのは “成長のベース” になります。

 自分が分かっていないと
 〇 成長しない
 〇 チームプレイが苦手
 〇 空気が読めない

 という弊害があります。でも、ほとんどの人は人の力を借りないと自己分析ができないでしょう。自分の長所は分かっても、短所は案外わからないものです。そして、自分の短所など、周りの人はあなたに気兼ねして語りたがろうとしません。

 自分を知るためには、たとえネガティブなことでも相手から指摘してもらえるよう、批判も受け入れる姿勢を持つことです。怒ってはダメです。

 そして、あなたの長所と短所を具体的な例を用いて説明できることが大切です。
何をしてきたか、長所が何を実現したかという具体的なエピソードを集めて来て書き出しましょう。

 抽象的なことを自己紹介で語る学生はダメです。 「私はストレスに強いです」 「私はネアカです」 と言ったところで、具体的なエピソードの裏付けなければ、信用されないからです。

 面接に呼ばれる前に、この辺は事前準備をしておきましょう。

 また、数字にできることは出来るだけ数字を入れて説明することです。よく学生はアルバイト体験を自分の社会経験として語り、そこから自分の長所をアピールします。

 ところが、具体性に欠ける学生が多いのです。
「飲食業界でバイトをしていました。」 と言ったところで、それがファミレスなのか、居酒屋なのか、カフェなのか分かりません。

 「スタバでバイトをしていました。大手町のスタバは、朝方はxxx人のお客様をさばくので、私はxxxして接客業務をこなしていました。」

 と、具体的な店名や数字を入れて話すと、あなたの話が活き活きとしてきて、面接官との間に会話が生まれます。そこが相手に印象を与えるコツなのです。

 (つづく)





posted by ヒデキ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 外資系証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする