2018年05月19日

首都圏のすべての若者に結婚の機会を!!

 − 残り9名を募集! 66回目のパーティ@六本木、5月23日(水)

  首都圏2,950万人のすべての若者に結婚のチャンスをって、
 「できるわけ無いやろ?」
 「アタマ逝ってるで。」
 「天然か!?」

 と、保守派は言います。
 でも私は革新派です。

 テクノロジーの力を借りれば、不可能なことも可能になると信じています。

5月23日(水)に六本木で若い人たちを20名集めて楽しくお食事します!
男性10名、女性10名を募集中。上は40歳まで。

飲み放題付きです。シングルの皆さん、是非お越し下さい。

日時: 5月23日(水)19:30−21:30
会費: 男性6千円、女性4千円
    料理5品、飲み放題付き
場所: 六本木、ダイニングバー 『Emiliano』
六本木3−8−15 六本木日拓ビル1F

https://restaurant.ikyu.com/107529/

申し込みはダイレクトメッセを下さい。連絡用Eメールアドレスはブログ管理人しか見られないため、個人情報の機密は守られます。
楽しくお食事しましょう!
posted by ヒデキ at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

大卒就職率が98%を達成。高卒就職率も27年ぶり高水準 

 −アベノミクス5年間のおかげ。経済に強い安部政権

 バブル経済時代ですら、こんなに高い就職率はありませんでした。ニッポン経済で過去最高の就職率を達成しました。こんなに豊かになったのは、安部政権が5年間もアベノミクスを続けてくれたおかげだと思います。(超低金利政策、株や不動産価格をバンバン上げて、消費経済にお金をじゃぶじゃぶばらまく量を拡大する経済政策)

 僕の子供たちは、大学を出て就職をする年齢ですが、ニッポンは新卒就職で決まった会社名が、一生を左右します。

 子供たちが学校を出て、社会に就職する大事なときが、野党ではなく、経済に強い政権であったことで、親も安心することができます。

 もし野党が政権を取っていたら、不動産価格も、株価も、こんなに高くはなかったでしょう。大卒就職率も、過去の民主党政権時代の80%だったと思います。
posted by ヒデキ at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

丸紅がスウェーデンの蓄電池スタートアップと提携

 姉妹ブログ、”総合商社の世界” にアップしました! http://sougoushousha.seesaa.net/

 丸紅はスウェーデンで欧州最大の蓄電池工場を建設中の現地スタートアップ企業と提携することで合意した。丸紅が蓄電池の製造機器や原材料の納入を担い、工場で製造する電池を日本に輸入する。丸紅は蓄電池関連ビジネスで2023年までに500億円の売上高を目指している。

 提携したのは米テスラの出身者らが15年に設立したスタートアップのノースボルト社。5000億円超を投じ、スウェーデンに年間3200万キロワット時のリチウムイオン電池を製造する巨大工場を建設している。

 丸紅は20年の稼働を目指す工場向けに、日本製の製造機器を納める。このほか正極材やセパレーターといった電池の原材料を供給する。工場稼働後には、日本の家庭向けに同社製の蓄電池を輸入販売する。

 蓄電池の製造には大量の電気が必要だが、スウェーデンの主力電源である水力発電はコストが低く、ノースボルト社の新工場は世界シェアを拡大している中国メーカーと比べても価格競争力のある電池を造れるという。主に欧州の自動車メーカーの電気自動車(EV)向けに販売する。

 丸紅は原材料の製造で強みを持つ日本企業と組み、使用済み電池からコバルトなどの原料を取り出して再利用する事業にも関わっていく方針。

【 商社マンの「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本  】

posted by ヒデキ at 06:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

パーティのお知らせ

千代田区を代表する宴会部長、ヒデキが5月23日(水)に六本木でパーティを行います。

若い人たちを20名集めて楽しくお食事します!
男性10名、女性10名を募集中。上は40歳まで。
飲み放題付きです。シングルの皆さん、是非お越し下さい。

日時: 5月23日(水)19:30−21:30
会費: 男性6千円、女性4千円
    料理5品、飲み放題付き
場所: 六本木、ダイニングバー 『Emiliano』
六本木3−8−15 六本木日拓ビル1F

https://restaurant.ikyu.com/107529/?ikyh=p__s_accimg&ikCo=10000163&CosNo=10000163&CosUrl=https%3A%2F%2Frestaurant.ikyu.com%2F107529%2F%3Fikyh%3Dp__s_accimg

申し込みはコメント欄にハンドルネームと、連絡先Eメールアドレスをご記入下さい。
Eメールアドレスはブログ管理人しか見られませんので、個人情報は守られます。

楽しくお食事しましょう!

【 必ず結婚できる45のルール 】
posted by ヒデキ at 19:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

おかしいぞ、日本のマスコミ 

 TOKIOの山口ばかり非難する日本のマスコミは公平さや中立性が全く欠けている。深夜に40過ぎのオヤジのアパートに遊びに行く女子高生の "遊び人度" は非常識なレベルだ。 親の教育姿勢も同時に責められるべきだろう。

 財務次官をセクハラで辞任に追い込んだが、不祥事を週刊新潮にたれ込んだテレビ朝日の女子社員は、会社のブランドを棄損した背信行為で、普通なら解雇される。なぜ一方ばかり責める?

 そもそも、日本のマスコミは他人のプライバシーを暴くことしか興味がない。こんな次元のニュースしか作れないのなら、民放テレビの視聴などボイコットしよう。





posted by ヒデキ at 19:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

父親や母親を自殺で失った子供たちに大学進学の機会を!

ootemachi 3.JPG

− ありがとうございました。第9回マネーセミナー

 土曜日に東京駅で行ったマネーセミナーにご参加頂きました皆さん、誠にありがとうございました!
9回目からは、売上金を全額、経済的に苦しい家庭に育った若者の大学進学の学費を創出するために、寄付させて頂きます。

 つまり、かかった経費は全額自己負担なのですが(笑)、それでもやります。
祖国・ニッポン経済の未来のためです。未来のニッポン経済を支えてくれる若者に、教育の機会を授けるためです。

 アメリカの心理・社会学者のリンダ・グラッテンさんが、 『人生100年時代 ライフ・シフト』 という著書を出し、頭をハンマーで殴られるような衝撃を受けました。

 2018年の現在、ニッポン人女性の平均寿命は87歳、男性の平均寿命は80歳ですが、医療技術の進歩とともに平均寿命はどんどん伸び、2040年を越える時には、平均寿命は90歳を越えるそうです。

 つまり、65歳まで会社で働く ゛労働収入゛ の一本の収入しかないと、貯金が数千万円あればセーフですが、無い場合は、70歳か、75歳には、貯金がなくなっ時点で、ジ・エンドです。ビンボー老人になるしかないのです。
私は外資系なので、厳しいことばかり言いますが、人生・75歳でジエンドになりたくなければ、色々な手段があります。。。

 自分のお金に働いてもらう資産運用収入や、ほかにも収入を得る方法があります。
この続きは第10回マネー・セミナーでお伝えしますね。
posted by ヒデキ at 09:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

住友商事がユダヤ網を拡大へ! − 商社就活生、必読!

ユダヤ .jpg

  ブログ “総合商社の世界” にアップしました! http://sougoushousha.seesaa.net/
 20年前に米シリコンバレーにベンチャー・キャピタルを置いた住友商事。「コネがないとなかなか食い込めない」としてイスラエルにも活動の場を広げることを決めた。

 人種のるつぼで進取の精神に富むシリコンバレー。しかし、スタンフォードなど地元の大学出身者からなる独自のコミュニティーの壁に阻まれ、成果を出せない企業も増えている。そこで脚光を浴びているのが“スタートアップ・ネーション”イスラエルだ。

 同国では最大200万ドルの政府支援もあり、年間1千もの企業が生まれる。その象徴が自動運転のカギを握る画像認識システムのモービルアイだ。国内にこもりがちだった従来のユダヤ系企業とは一線を画し、世界の自動車大手と相次いで提携。その勢いに目をつけた米半導体大手のインテルの傘下に入り、さらなる成長を目指す。

 アラブ諸国と対立してきたイスラエル。「異なる民族や文化との交流で国を開くことが安全保障にもつながる」。昨年は先端技術を持つ外国人の長期滞在を緩和する「イノベーション・ビザ」も打ち出し、新たなユダヤ・ネットワーク作りを加速する。

 華僑5千万人、印僑3千万人――。19世紀、現在の国民国家の原型が作られたが、一方で国家の枠にとらわれることなく新天地を求め海外に移住したのが華僑・印僑だ。彼らは生き残りのため出身地の言語や文化を守り、強固な。。。 つづきはブログから。
http://sougoushousha.seesaa.net/


 【 住友商事 By AERA ”全力世界” 就活生必読! 】
posted by ヒデキ at 22:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

第9回マネーセミナーのお知らせ 

【第9回マネーセミナーのお知らせ 4月28日(土)17:00 東京・八重洲 】
マネーセミナー  (2).JPG

 − 人生100年時代にそなえるマネープラン
 医療技術の発達で人生100年時代をむかえた今、60歳で退職して生活できるのでしょうか? 戦略的に自分の人生をデザインする、豊かに楽しく人生100年時代を生きつづける方法論を、2時間のセミナーでお届けします。

上手なお金の貯め方、資金計画をお伝えします。

@ 老後ビンボーを防ぐ手段は計画づくり。どこまでもポジティブに生きるライフプラン。
 外資系証券マンがつくる第2の人生とは?生きる元気と希望が湧いてくる。
A 日本円だけで貯金するのは危険
B  日米2強がひっぱる世界経済。世界経済のしくみを小学生でも分かる言葉で解説
C  金融はユダヤ。「世界3大利殖」といわれるユダヤ人の智恵。

参加費 1,000円。(参加費は父親や母親を自殺で失って大学進学資金に困っている若者の進学資金のために寄付させて頂きます。)
* 同業のファイナンシャルプランナーの方は参加をご遠慮下さい。

講師: 倉澤英樹、米系生保 チーフ・コンサルタント
    昭和63年 ドイツ系銀行に就職
    平成11年 ゴールドマン・サックス証券に就職
    平成16年 バンクオブニューヨーク・メロンに就職
    平成24年 米スタンダード&プアーズに就職
    平成27年 米系生命保険会社に就職


参加希望者はコメント欄にハンドルネームと連絡用Eメールアドレスをご記入下さい。メールアドレスはブログ管理人しか見られないため、個人情報の機密は守られます。
posted by ヒデキ at 14:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安部総理大臣と 

桜を見る会1.jpg

安部総理大臣に招待されて『桜を見る会』に参加してきました。

 スポーツ選手や芸能人、各界の代表約1万人が新宿御苑に集まり、お酒などでおもてなしを頂いてきました。安部昭恵夫人と握手してきました。EXILEやIKKOさん、美川憲一さん、ピコ太郎さん、梅宮アンナさんなどもいました。

 安部総理は、企業が賃金3%の賃上げをすることで国民の所得を向上させ、生活が豊かになるとともに経済が底上げされるよう、主要企業の経営者にお願いをしているところです、とおっしゃっていました。

 企業が利益を内部留保でたくわえ続けている限り、社員の生活が豊かになることはないわけですから、おっしゃるとおり、まっとうな経済政策ですね。愛知県の某T自動車を筆頭に、兆円単位のお金を社内にため続けて、経済が潤うか?という話ですね。

 50年生きてきて、首相に呼ばれたのは初めてなので、ぐっと胸に来るものがありました。これからも、祖国・ニッポン経済を拡大することで多くの人に貢献したいと思います。

  桜を見る会4.JPG

桜を見る会2.jpg

桜を見る会.jpg
posted by ヒデキ at 13:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

日本のマスコミの低俗さ、知識の低さは世界最悪の水準 

TBSテレビのレベルの低さ.jpg

 − 写真: TBSテレビ社員のレベルの低さ

 マスコミがプライベートな生活を暴露することで、ニッポンの国政を何カ月も停滞させています。ベッキーとゲス川谷が不倫したとか、斉藤由貴が歯医者と不倫したとか、なんの得にもならない低俗なニュースを、一日に6時間も8時間もたれ流しています。

 世の中は保育所問題に悩み、子供を産みたくても保育園がないばかりに2人目の子供、3人目の子供を産みたくても産めない、愛情と才能に満ちた若い夫婦がたくさんいますが、こうした有能な若い人たちが豊かに幸せになる機会を、マスコミが妨害しているのです。

 森かけ問題という、犯罪でもない、贈収賄事件でもない、単なる「マナー上の問題」でしかない小さな問題で、国会を3か月も空転させたのが低俗なマスコミです。

本当に危機的な保育所問題、少子高齢化問題、貧困問題、財政赤字問題を待ったなしに国会で解決していかなければならないのに、どうでも良いレベルのプライベートなことを根ほり葉ほりすることで、国の危機を解決する時間を数か月も遅延させました。

昨日は、財務省次官と新潟県知事の2人が、わずか1日で更迭されるという前代未聞の珍事に見舞われました。

 国会議員や県知事、国家官僚の評価は、「仕事が有能かどうか?」 「国や地域の市民に貢献できたか?」 といった本業で測られるべきで、決してプライベートがどうのこうのということで決まるわけではありません。

 事実、ニッポンの高度経済成長を担った田中角栄元首相は、尋常高等小学校卒だったにもかかわらず、ずば抜けたヒューマン・スキルが買われて、内閣総理大臣にまで出世しました。ニッポンのGDPは、70年代にこの有能な首相によって飛躍的に拡大しました。

 田中角栄さんは、プライベートでは、愛人を何人も抱えていましたが、高潔なマスコミは、ニッポンの国益を第一義に考えていましたので、決して、プライベートを報道することはありませんでした。

 それに比べて、知識もモラルも低い今の民放テレビ局や、朝日新聞、週刊誌は、ニッポンの国政を何カ月も停滞させることで、未来のニッポンを担う若い夫婦に2人目、3人目の子供を産む機会を奪っています。

 はたしてマスコミの報道するバラエティ番組や、新聞を読む価値はあるのでしょうか?
posted by ヒデキ at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする