2019年03月17日

人は一生、結婚できる

長崎 平戸 夕陽.jpg

 − 人は一生、結婚できる! TME東京婚活取引所、個別マッチング・サービス 

 20代、30代の初婚のお相手も、40代、50代のバツイチ、バツ2のお相手も、取引所が紹介します。費用はランチ代、お茶代だけですから、いままでの婚活の敷居のたかさを思いっきり破壊しました!! イノベーション(技術革新)なら、取引所に任せて下さい(笑)。

 生命保険の仕事もじゅうぶんに忙しいのですが、人脈がメチャクチャ増えたため、週末は、東京婚活取引所の個別マッチングを行うために、東京のカフェ、横浜のレストランと、土日のスケジュールも超多忙です(笑)。1年360日、働いています!

 すべての首都圏のシングルさんに結婚の機会を! 
日曜日の朝、ゆっくりと起きると、妻の淹れてくれたドリップコーヒーを飲みながら、リビングでトミカのミニカーやプラレールで遊ぶ男の子を見ながら、人生の幸せを味わう。

 そんな当たり前の幸せを、すべての首都圏の若者に創っていきます。
人生は一回こっきり。愛するパートナーと、つらいときにも、楽しいときにも、支えあっていきたいですね! 

 TME 東京婚活取引所 Tokyo Matching Exchange
 
 参加希望者はメールでお申込み下さい! nekketsu9@gmail.com

 【シークレット婚活塾 大好きなあの人に3か月で告白させる術 】



━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★             結婚相手探しのエージェント        ★★
★★  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓  ★★
★★  ┃パ┃┃ー┃┃ト┃┃ー┃┃エ┃┃ー┃┃ジ┃┃ェ┃┃ン┃┃ト┃  ★★
★★  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛  ★★

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2C2RJP+DKSWFM+17R0+65EOJ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━
posted by ヒデキ at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

究極のポジティブ思考を身につける (5)

 茨城.JPG

 − 毎日がワクワクして楽しくなる積極思考法は、いちど覚えれば一生涯、身に付く

 首都圏には、毎日鉄道に飛び込み自殺をする人が年間で500人以上もいるそうです。
鉄道会社の社員や、会社に遅刻した乗客は本当にお気の毒だと思います。はやくホーム・ドア(駅のホームから飛び込めないたいめの柵)を首都圏の駅に設置して欲しいです。

 この連載は、東京首都圏の飛び込み自殺者がゼロになるまで、つづけていきます。

 アメリカには、アンソニー・ロビンズという有名なポジティブ思考のコーチがいます。
日本には、中村天風という積極思考の師匠がいますが、まだまだ講師がたりません。

 一日ひとりは鉄道に飛び込み自殺をするって、どれだけ首都圏の人間は、思考が薄いのかと思います。世間体や、他人からどう思われるか? ばかり気にして、自分の価値感が確立していないのだと思います。
人は 「生きている」 というだけで価値があります。赤ちゃんが産まれるのに必要な、お父さんの精子と、お母さんの卵子が結合して産まれる確率は、なんと、1兆分の1の確率です。

 つまり、わたしたちは、生きているだけで生物界の超エリート!

 生きているだけで儲けもの、というくらいのレベルなのです。
なぜそんな大切な命を、無駄にしてしまうのか? ふしぎですよね?

 それは、自分がこの世に生きていることのmeans (生きる意味) を、徹底的に考えていないからだと思います。
人には長所、短所、自分が活躍できる居場所、苦手な場所、があります。

 自分の長所をのばして、短所は治らないから目をつぶって、自分がいきいきと活躍できる場所で動いていればよいのです。
外資系で働いたとこのある社員は、SWOTアナリシスを必ず経験します。自分の強み(Strength), 自分の弱み(Weakness)、自分の活躍できる場所(Opportunity), 自分が苦手な場所(Threaten)の4つを紙に書いて、覚えるのです。

 この4つを考えて、自分の長所を徹底的に活かして、周りの人達の豊かさを実現できるように動いていれば、自然と、豊かさや、お金は、あとから自然とついてくるのです。

 会社経営者なんてまさにそうですし、サラリーマンでも、個人事業主、自営業でも、周囲のひとたちが幸せ、豊かになるために汗水たらして活動していれば、お金は自然と後からついてきます。

 日本の学校教育や、世間の評価(ムラ社会)の間違っている点は、人の弱みをあげつらうことで、面白がったり、ネタにすることです。自分の弱みは、治そうと思ったって、そうそう簡単に治るわけではありません。

 それよりは、自分の強みを徹底的に強くして、それを活かして周りのひとたちを幸せにすれば良いではないでしょうか?
それをするためには、自分が他人と比べて長所になる点を《強み》として、3〜5つくらい書き出します。

 僕だったら。。。

・ バイタリティ(東京駅から新宿駅まで足を使わず、手のひじだけで、ほふく前進するくらいの体力。) 
・ 人を豊かにする面倒見の良さ
・ メンタル・タフネス(精神的な打たれ強さ)
・ 国際性、語学力

 こうした強み、また、自分が活躍できる場所を考えて、紙に書いておきます。そして、部屋に貼っておきます。
あとは、自分の強みが活かせる場所で、徹底的に動いていきます。

 そうすると、あなたのファンができて、応援してくれるようになります。
また、心が凹んだときにこの紙を見ると、初心に帰ることができます。
 
 自分の強みを活かして、社会に貢献できれば、どれだけ豊かな人生が送れるだろうか?
という原点にたちかえることができます。

 自分の強みを徹底的に強くすることで、あたらしい局面が見えてきます。
それは、心が落ち込んだときにあなたを勇気づけてくれます。

 (つづく)

不動産投資初心者も経験者も【不動産の窓口】で無料相談


 【 世界No.1カリスマ・コーチ アンソニー・ロビンズの「成功法則」 人生に奇跡を起こす12のステップ 】
posted by ヒデキ at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

究極のポジティブ思考を身につける(4)

前回、雨が降ったら憂鬱な気持ちになるのは自分の心の意味づけがネガティブなものに固定されているという話をしました。

 「自分の感情に気づく」というのは第一段階で、その感情に気づいてから、心をフローの状態に戻すクセをつけると、ポジティブになれます。感情に気づくという簡単なことを、なぜ多くの人は出来ないのでしょうか。

 それは、心の状態に価値を見いだせていないからです。心が乱れたときに、いち早く切り替えるための原動力は、ご機嫌に対する価値が高いかどうかです。

 えらそうなことを言っているように聞こえるかもしれませんが、不機嫌なときよりもご機嫌のときの方が生産性が高いに決まっています。ご機嫌のほうがいい、と再認識して、何度もそれを実感してみましょう。

 心が乱れているな、と気づくことでしか、外に向かっている脳の機能を鎮静化させ、心の状態を切り替えることはできません。人は、上司に怒られれば 「この仕事のせいで」 とか、「あの人のせいで」 とか、脳の機能が外に向かっていき、自分の心と対面することを知りません。

 僕は心の乱れを戻すために、心をニュートラルな状態、原点に戻すことを心がけています。また、いくつも自分へのごほうびを用意しています。

今日、外回りの営業を終えたら、ビールを飲んで気分爽快にしよう!から、
携帯音楽プレーヤーに、リズミカルなジャズを何百曲も入れていますし、
自分が“心のマエストロ(指揮者)”と呼べる師匠の話を思い出しては、心がインスパイアされる状態を再現できます。

Pat Metheny Group の“Third Wind”なんていうジャズの曲を聞いたら、3分で頭の中がアドレナリン全開の状態になります。「戦闘開始〜!」みたいな雰囲気です(笑)。
https://www.youtube.com/watch?v=gpJC9fjm78Y

つまり、ネガティブなことに直面したら、それをひっくり返す200くらいの処方せんが、心の引き出しに満載されているわけです(笑)。

同僚から 「テフロン加工のメンタル」と言われるゆえんです。

「不機嫌になっているな」と気づいたら、外に向かっている暴走をおさえて、内側に向かって脳を働かせることでバランスが整い、心が整うことになります。

 また、メンタルを落ち着かせるキーワードには3つがあります。。。つづきはメルマガ ”熱血日記”から。
https://www.mag2.com/m/0001646353.html

 (つづく)

【参考文献: 感情にふり回されないコツ いやな気分をすぐに手放す技術】



 【Pat Metheney Group Third Wind】

posted by ヒデキ at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

究極のポジティブ思考を身につける (3) 

 − means (意味付け)

前回お伝えしたとおり、心の状態にはフローの状態とノンフローの状態があります。

仕事やスポーツに熱中している状態がフローの時で、心は前向き、生産性は高い。
心が整った状態です。

気分が後ろ向きの時にはノンフローの状態で、心がゆらぎ、マイナスな原因にとらわれて感情が乱れています。

心をノンフローの状態からフローの状態に切り替えれば、おのずと毎日は楽しくなりますし、生産性は上がります。

心を整える方法を知っておけば良いのです。

そのために必要なのが means(意味付け)。

あなたは雨が降ったらどんな気持ちになりますか? 雨が降ったことで
「嫌だな。今日はユウウツな一日だな。」と思う人が多いと思います。

僕は雨が降れば「良かった。木々がうるおう。庭に咲く水仙の花も、キンモクセイの樹も、喜ぶだろう。」と考えます。

雨とは、空から水が降っている現象でしかありません。雨が降ったからゆううつだと言うのは、人間が勝手に意味づけしたのにすぎません。

 もし朝起きた時に雨だったら、ゆううつになる(一時的にでも)としたら、それは認知機能を暴走させて、心の状態を乱している証拠です。

 意味付けによって人の心がゆらぎ、とらわれている仕組みが分かったのではないでしょうか。

 「嫌な仕事を引き受けることになったな」とか、
「今回は、あの苦手な人と交渉しなくてはいけないのか。」
 このようなことは誰でも思います。

 でも、自分を客観的に観察してみましょう。嫌な仕事は。。。
つづきはメルマガ ”熱血日記” からお楽しみ下さい。

https://www.mag2.com/m/0001646353.html

 (つづく)
【参考文献】 感情にふりまわされないコツ − 嫌な気分をすぐに手放す技術







posted by ヒデキ at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

ゴールドマン・サックス証券 (1)

 新卒から外資系金融の世界に入った僕が、4社経験した中で最もエキサイティングで充実した日々を送ったのが、米系投資銀行のゴールドマン・サックス証券。都合6年在籍したが、今もその当時培ったスキルをめいっぱい活用している。

 外資系金融の頂点と言っても良い地位に立つゴールドマンに入ったのは2000年。一度は新卒採用でもぐりこもうとしたが、全く相手にされず、中途採用でリベンジを果たして入社した。

 思い起こせば1987年、まだバブル経済の黎明期に、僕は就職活動をしていた。三菱商事や三井物産などの商社に憧れ、しきりに門を叩いてはみたものの、僕には4月、5月のOB訪問もできないまま、4年生8月の就職協定解禁日まで待つしかなかった。

 そんな中、就職協定などお構いなしに採用試験を進めていた外資系銀行や証券の門を叩いて腕試しをした。
 競争倍率は高かったものの、スムーズに内定を取れたドイツ系銀行から内定をもらい、それまでの夢だった商社マンになることなど綺麗さっぱり忘れて、僕は翌年4月にドイツ系銀行の東京支店に入社した。

 それから時は流れ、結婚して家を新築し、子供も出来て30を過ぎた頃、ヘッドハンターからの引き抜きがかかり、当時拡張の一途をたどっていたゴールドマン・サックス証券の面接を受けることになった。

 ドイツ系銀行は、雇用こそ安定して長期間にわたって特段の落ち度がない限りは解雇される可能性は無かったが、派手な高収入を得る機会もまた無かった。

 人生一度きり。たとえ2年や3年でクビになる確率は高いとはいえ、自分の才能を信じて、極限まで可能性を試してみようと、34歳だった僕は思った。

 「ヒデキさんの上司になるミックさん(日本人です。念のため)は、来週海外出張から戻りますから、その時にまず一回目の面接をお願いします。」後に上司となるミックとの初の対面を果たすことになる電話が、秘書のIさんから掛かってきた。 僕は挑戦心に燃え、胸が高鳴った。

posted by ヒデキ at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

筋トレを手軽に楽しむ 

サイズ変更2.jpg

 筋トレにデビューしました。パーソナルトレーナー付きで。
生保の営業マンは、パソコンの入った重いバッグを肩から下げ、土日も、祝日も関係なく、1年360日、首都圏を飛び回っていますから、肩こりがひどいのです(笑)。

 首の骨がボキッと鳴る音が聞こえるくらいですから、マッサージしたくらいでは治りません。とうとう六本木の筋トレに通うことにしました(笑)。

 “I love Roppongi!!”
世界の六本木です。六本木には、バーがたくさんありますし、古巣のゴールドマン・サックスのオフィスもあります。仕事帰りに六本木に立ち寄る、それだけで心が躍ります(笑)。

そのジムの名はsuwai tokyo。変わった名前ですね。
「住まい東京」かと思ったら、スワイ東京。どういう意味ですか?
と聞いたら、タイ語で“美しい“ という意味だそうです。

 ケーブルマシンやベンチプレスがあり、シャワーもありますから、仕事帰りにふらっと立ち寄るにはもってこいです。

 佐々木祐一さんという、ボディビル選手権で入賞したこともあるプロが、ひとりひとりに合ったトレーニングを考え、マンツーマンで教えてくれます。イケメンです。
 
 腸腰筋(ちょうようきん)を鍛えることで体幹を強化する。腸腰筋とは、腰のあたりの筋肉だそうですが、ここを鍛えることで、寿命が10年は伸びるそうです。

 プロの知識と経験を使って、1時間かけてゆっくりと丁寧に、自分に合ったトレーニング方法を教えてくれました。

 初めての体験でしたが、非常に体が軽くなりました。

https://www.yooying.com/suwai.tokyo
https://www.suwai.tokyo/

 嬉しいのは、料金が一回5000円ということです。パーソナルトレーナーも付けて。
初回のみの料金かと思ったのですが、2回目以降も5000円でやって下さるというので、非常に嬉しかったです。

 しかし! 最後に一言いわれました。
「ヒデキさん、ワークのあとで六本木で深酒はやめて下さいね。身体がビックリして、トレーニングの効果が台無しになりますから。今夜はおとなしく帰って下さい。」と。

私の魂胆はすっかり見抜かれていたのです!笑
また通います!


 【  筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由 】
posted by ヒデキ at 19:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

国際税務プロフェッショナル 

【 国際税務プロフェッショナル 外銀コネクション 】
DSC00188.JPG

 30年来の友人、森君と、いっしょに酒を飲んできました。一橋大MBA(経営大学院)まで進んだ森君は、たいへんなインテリで、国際政治や世界経済の話をしはじめたら4時間でも5時間でも酒が進んでしまう、とても楽しい友人です。

 もう一人の彼女は、北京大学に留学したのち、デュポン・ジャパンに就職しました。

 1988年の就活で、モルガン銀行、チェース・マンハッタン銀行、シティバンク、スイス銀行コーポレーション(現:UBS)と、外銀の面接試験で火花を散らしたライバルでしたが、最後にドイツ系銀行の内定式で友達となりました。

ロボアドバイザーで資産運用【THEO+[テオプラス] docomo】


 いっしょにこれから新卒で働こうという希望とともに、内定式でドイツ人支店長に高級レストラン、アラスカに連れて行ってもらいました。彼は 「もう一杯、マティーニを頼んで良いですか?」とハンブルグ市出身の、いかつい体躯のドイツ人に、ただ酒をせびり、結局7杯もお代わりしました(笑)。いくら貧乏学生とはいえ、凄すぎます!

 ドイツの会社は、昼間からビールを飲みます。ドイツ人にとって、ビールは水みたいなものですから、当然と言えば当然ですが(笑)、だからと言って、未来の雇用主の前で、7杯もマティーニを(昼間から)お代わりする彼の肝っ玉は凄いと思いました。

 彼の大物ぶりはそれだけでは済みません。さんざん赤ら顔になって内定式から解放されたとたん、1階のロビーから公衆電話をかけて、オーストラリアの銀行に電話をかけると、
「御社の就職試験はまだ受け付けておりますか?」 と、アグレッシブ(戦闘的)に就活をつづけ、年収のつり上げ作戦をやっているのです!度肝を抜かれました(笑)。

 なんせ外銀は、日本の銀行の年収の2倍から3倍です。僕が前職で働いていたゴールドマン・サックス証券は、社員の平均年収が4200万円でした。

 ところが、森君は入社式には姿を現さなかったのです。
「倉ちゃん、俺は外銀やめたで。名古屋国税局に入るで。」と言うのです。
「なんちゅうもったいないことするんや!」と返すと、

 「国税局の人事部長に諭された。」と言うのです。

 80年代当時、ロナルド・レーガン政権下で激しい日米貿易戦争のさなか、愛知県の国際企業、トヨタやデンソー、アイシン精機は、アメリカのIRS(内国歳入庁:Internal Revenue Service)から狙い撃ちされて、国際租税戦争もどうじに巻き起こっていたのです。

 語学力のある彼のような新卒の若者は、国税局から一本釣りされました。
名古屋国税局の人事部長は、森君の知性やバイタリティ、語学力を認めると。。。


 つづきはメルマガ ”熱血日記” からお楽しみ下さい! https://www.mag2.com/m/0001646353.html

【 外資系で学んだすごい働き方 】 
posted by ヒデキ at 00:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする